先代の想い出【3ヶ月更新・募集中!】

6月のオンライン座談会では、参加者の皆さんから「ふと先代の言葉がよぎる」「こんなところに先代のものが残っている」という話をたくさん聞きました。事業承継をした経営者の皆さまには、ちょっとしたところに先代の面影を感じて、心が動く瞬間があるのだろう、と感じます。
そんな先代の“跡”、ココトモ ひろばで共有しませんか?

  • 1)3ヶ月に渡り1ヶ月に1つ
    「先代のこと」に関わるテーマを発表します。
  • 2)1ヶ月間、テーマに応じたトピックで
    コメントや画像を募集します。
  • 3)投稿いただいたコメントや画像を後日、
    特集記事としてまとめて当ページで紹介します。

※投稿いただいた内容を当特集ページに掲載することに、予めご了承ください。
※プレゼント送付の際には、別途、送付先住所を確認するためのメールを差し上げます。

普段の業務ではもちろん、経営者として不安になったとき、悩みを抱えているとき、ふとよぎる「先代の言葉」がありませんか。経営の指針にしたり、勇気づけられたり、悩んだ時には立ち戻ったり… … 。そんな心を動かす先代の言葉を同じ立場の皆さんと共有しませんか。

<コメント投稿はこちらから>

「リアクションがほしい」「投稿に対してコメントがほしい」方は、右上の「相談する」ボタン、 またはページ下に表示される「いまの気持ちを書く」から話題を投稿ください。その際、話題の「トピックタイトル」の冒頭に、当企画への応募とわかるよう「【先代】」と入れてくだい。

社屋、社長椅子、社訓や業務マニュアル、社内ルールなど、先代がつくったものを今も活用している、変更しながら応用しているというシーンは多いのではないでしょうか。
そんな先代がつくった「何か」を感謝の気持ちとともに、共有してみませんか。

<コメント投稿はこちらから>

「リアクションがほしい」「投稿に対してコメントがほしい」方は、ログイン後の右上「相談する」ボタン、 またはページ下に表示される「いまの気持ちを書く」から話題を投稿ください。その際、話題の「トピックタイトル」の冒頭に、当企画への応募とわかるよう「【先代】」と入れてください。

同じ境遇の女性経営者同士だからこそ、
話せる話題、共感できることが多くあります。
普段はなかなか言葉に出せない
経営者ならではの不安や悩み、
ふと先代のことを思い出したときの「吐き出す場」
「共通する場」として
ココトモひろばをぜひご活用ください。