教えて!

torii kiyomi

手っ取り早く 井戸端会議

createtorii kiyomi さんの投稿
remove_red_eye231 chat_bubble_outline2 schedule2021年7月20日 11:48
毎日殺人級の暑さが続いていますね。
事務所でもクーラーを効かさない日は有りませんが、感染症の換気でちょうど冷えた頃に窓を開けて換気する。
皆さんも体調には充分気を付けてください。

つい最近 マネージャーが浮かない顔をしているので何かあったのかを尋ねたところ
若いスタッフの電話対応や メールの文章に悩んでいるとのこと
敬語 謙譲語 問題!!!
ビジネスマナー研修は受けたはずなのに?
そんなこと言っていてもしょうがないので 電話やメールの実践研修をしましょうということにしました。

後日 某金融機関の担当者が 新しい担当を連れてやってきました。
新しい担当と名刺交換したあと
前の担当が 彼女は支店の窓口ではなく奥の方に”いらっしゃたので” なれないと思いますがよろしくお願いします。
といって帰られました。

う~ん なるほど こういう事か と納得!

自らも お疲れさまと ご苦労様の使い分けなど相手に配慮した 正しい言葉遣い メール文章が書けているのか疑問ですし
勿論日々正していかなければと思います。 美しい日本語が使えるように頑張ります。

井戸端会議くらいの熱量で読んでいただけたら幸いです。
  •  (12)
  •  (0)
  •  (6)
  •  (0)
  •  (0)
  • torii kiyomi
    schedule2021年8月4日 15:42
    torii kiyomi さん トピック作成者
    ますみさん 井戸端会議にお付き合いいただきありがとうございます。

    私も社外に出す文章には特に気を使います。場合によっては 誰かにチェックしてもらいます。

    一番気を付けるのは 社内メールで私の言いたいことが正確に伝わっているかどうかです。

    時には 感情的な言い回しをするときもありますが その場合一日置いてもう一度確認してから送るようにしています

    一日待てないときは コーヒーを一杯飲んで 気持ちを落ち着けてから読み直します。

    難しい言葉を使うより相手に伝わる文章を心がけています。

    ますみさんは 会社全体で文章力の向上に努めれれていますね、 私もますみさんに倣って社内のレベルアップを図っていきたいと思います。

    ありがとうございます。




  • schedule2021年8月4日 09:20
    ますみ さん
    わかります~。
    私自身も文章を書くことが苦手で、社外に提出する書類等は父親、社内に提出するものに
    ついては外部の顧問的な方に、添削して頂いております。
    経営者の私の文章レベルが低いため、社員の方に強く言えないことが恥ずかしい限りですが、
    質を高めるために、文章についてもレベルアップをやっていこうと先日会議で話をしたばかりです。
    クレーム報告書についても適切でない言葉か多々あり、管理本部長(元銀行マン)が
    最終添削することで、会社としての質を上げようとしています。

    私自身、父親からは本や新聞を読んで文章校正等勉強しろとは言われるのですが、
    小学校から国語が苦手であったためなかなかレベルアップはできておりません。

    何か文章など書く上で気を付けている点等あれば教えて頂きたいです。



この話題にコメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。