聞いて!言わせて!

fb-3274437709311177

大変な中にも、気づきがありました!

長年総務をしてくれていた社員が退職して約2年。結局、紆余曲折の末、総務担当者が再度変わる状況が生まれました。会社のバックオフィスが安定しないのは不安です💦 
そこで、今回は業務の一部を外部企業に委託することにました。実は、担当してくれるのは元社員さんなので、会社の内容はよくわかってくれているので安心です。
とはいえ、委託する業務の内容は、私が直接説明をすることになりました。やはり、実務レベルでは細かいところまで尋ねられます。知っているつもりでも知らなかったことが多くあることにも気づかされました(ちなみに、銀行口座の暗証番号も知らなかった😅 )
そして、なぜその作業をしているのか、こんなベターな方法もあるよ、などの提案も出してくれます。特に、ウイズコロナの時代ですから、遠隔によるデータ管理等もあり、業務効率の見直しの機会にもなっています。
そして、社長自身がすべきこと、従業員に任せてしまっていいこと、管理だけはすべきことの範囲や優先順位等について、改めて考えさせられる機会にもなっています。
人間万事塞翁が馬。困難や失敗と思えることからも、気づきや学びがある❣
よちよち歩きでも、理想の姿に向かって一歩一歩、前に進めたらいいですね🤗

  •  (6)
  •  (0)
  •  (3)
  •  (0)
  •  (6)

↓コメントの表示順を変更したい方はこちらから

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • oko
    schedule2021年11月4日 13:22
    太田豊子 さん
    社員の退職は必ずめぐってきますよね。岡さんの決断がすごいですね。外部を使うのは割り切りが必要です。
    内部情報が漏洩してしまうのではないかなど不安がつきものですが
    弊社でも経理の女性を派遣社員にお願いしたことがあります。
    最初はドキドキですが、しばらくすると社員と同じようにしている自分がいました。
    要はこちらのスタンス次第ですね。範囲、優先順位も本当に大切なことですね。
    共感することがたくさんでした。私も頑張ります(^^)/
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

この話題にコメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。