人(従業員、取引先、家族等)

sitsumonbako

事業の転換期、先代のときからの社員とどう向き合えばいいのか困っています。

createしつもんばこ さんの投稿
remove_red_eye102 chat_bubble_outline2 schedule2022年10月28日 11:32

6年前、先代の義父から引き継いだ夫が亡くなりました。
夫の他引き継げる人がいなかったこともあり、
経営に関わっていなかった義母に頼まれて、会社を継ぎました。

私自身、別の仕事をしていたので、今の仕事はまったく異業種、畑違いの仕事でした。
当初は「これは大丈夫なのか?」と疑問に思っていたのですが、
先代の義父や夫が残してくれた人財のおかげで、それなりに経営することが出来ました。

コロナ禍になって、
先代が築き上げた今までの事業の売上が減少してしまい、
また物価高騰の影響も受けて、だんだん採算が合わなくなってきましたので、
このまま続けば、今後は縮小していくことになりそうです。

また、新しい事業を始め、昨年からサービスを展開しています。
少しずつ売上も出てきたので、こちら側への注力を増やそうと、新しい人材を採用しましたが、
先代とともに仕事をしていた技術職の従業員から反発されるようになりました。

私自身、事業の転換期だと考えているのですが、
昔からの従業員は、高齢かつ技術職なので、業務が暇になっても、
なかなか他の仕事をお願いしずらいところがあります。
だからといって従業員の生活もあるので、雇用形態を急に変更したり、
給与を減らすことも躊躇い、
経営者として、どのように対処するべきなのか、判断に困っています。

高齢の社員に、まったく新しい仕事をお願いされたご経験のある方はいらっしゃいますでしょうか。

  •  (4)
  •  (0)
  •  (0)
  •  (0)
  •  (6)

↓コメントの表示順を変更したい方はこちらから

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • torii kiyomi
    schedule2022年11月1日 13:13
    torii kiyomi さん
    10月が決算月で 今日から 事業新年度になります。10月30日社員総会を開き2023年度の事業目標を発表し やっと一息ついた感じです。
    ご依頼の投稿では 新事業が好調とのこと勿論 問答無用でそれを伸ばしていくべきですよね。経営的には。 
    でもなかなか スキルでも感情でもついてきていただけない社員がいるのも事実です。 
    5-6年前ですが 新規事業を立ち上げるのに抜擢した社員がいました。最初は前の職と兼任だったのですが
    本格的に新事業を盛り立てるため 専任となりました。 最初はそれでよかったのですが 徐々に前職に戻りたいとの話が出てきました。
    しかし彼の戻るところはすでに新しい職員がおり 戻ることはできませんでした。結局彼は退職してしまいました。
    次期管理職候補として 亡くなった夫も 私も期待していたのでとてもショックでした。
    面談の機会を持ち 声掛けもしていたつもりでしたが私の力不足だったと思います。
    この話は ご依頼の 話とは内容が違うかもしれませんが経営者はみんなこんな思いをしているんだなと感じていただければと思います


     
  • fb-3274437709311177
    schedule2022年11月2日 22:13
    高齢社員はおりましたが、まったく新しい仕事を高齢社員にお願いした経験は、残念ながらありません。
    ただ、従来と同じ仕事であっても、追加で仕事をお願いするのも、しずらかったです。

    「社長も大変な中がんばっているんだから、自分も協力しよう」と思ってもらえれば、いいのですけど…。
    (難しいですが…💦)
    そのためには、相手を思い、相手を立てて、褒めて、頼って、感謝して…、しかないのではないでしょうか?
    (なかなか伝わりませんが…💦)
    他にできることとしては、夢を共有すること、仕事の意義・会社の存在意義を説くこと、でしょうか?
    (なかなか上手く行きませんが…💦)
    というわけで、上手くいかなくて当たり前なので、肩の力を抜いて、やり続ける…しかないのかなぁと思ったりします。
    いかがでしょうか?
    アドバイスになっておらず、逆に質問みたいになってしました。すみません😅
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

この話題にコメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。